「出会いの数よりも料金を重視」したい人におすすめです

「出会いの数よりも料金を重視」したい人におすすめです

う〜ん
FacebookのIDでマッチングするタイプの出会い系アプリは他にもある。
なので、特別このアプリが安心というわけじゃないと思う。
タイムラインへの書き込みがないということが明記されてても やっぱりちょっと怖いですね。何かのきっかけでこのアプリを使っていることがFacebookの友達にバレてしまったらと、ビクビクしてます。

そんなに他の類似アプリをやったことがないのであまり比較にならないんですが、実際に会うまでこぎつけるには、男は結構な出費が必要です。
まあ、類似アプリでもそこは同じなんだろうなあ。

実際に出会えたという口コミから会員数が増え続けていることが考えられ、異性との出会いを求めているユーザーが多い ことが伺えます。会員数は毎月約10万人増えており、2019年2月には累計会員数が400万人を突破する見込みです。

出会い系でも・・・
出会い系と聞くと危なそうダマサれそうといったネガティブなイ
メージがあるけど、このアプリはヤフーと提携してて、これが結構安
心感を生みます。もちろんFacebook でomiai 使ってるなんて表示
もないから、なお安心。

結婚したカップルの6割が入会してから3か月以内に相手を見つけたというデータも出ており、結婚意欲が高く、30代以上の異性と出会いたい方にとっては非常に婚活がしやすいアプリです。

ゼクシィ縁結びでは、マッチング後の初デートをサポートする「お見合いコンシェルジュ」サービスがあります。お見合いコンシェルジュは、デートの日程調整や待ち合わせ場所などをおすすめしてくれる ので、手間がかからず最適な出会いが実現します。

それはさておき、今回話を聞かせてくれたAさんはここ半年ほど、出会い系アプリや相席屋などの出会い系居酒屋、さらには夜な夜な合コンを繰り返し、総勢30名近くの男性と出会ったという。……んが、結局は付き合うまでは至らず「普通の男がいない」と嘆いている。

筆者も実際にOmiaiを使ってみたのですが、プロフィールを細かく書いたり礼儀がしっかりしていたり何気ない言動からも恋活への真剣度が伺え、真剣なほど期待通りの出会いができそうな印象でした。

また口コミからも分析されたように、Omiaiは「結婚を前提とした恋人探し」をするには理想的ともいえるアプリなのではないでしょうか。

Omiaiは男性でも登録&相手探しは無料でできるので、「次付き合う人と結婚したい!」と考えている方は、まずお試し感覚で始めてもいいでしょう。

Omiaiはお相手の真剣度を事前にチェックできるので、より効率的な出会い探しができます。

他のアプリに比べ「遊び目的・ヤリモク」に関する口コミは非常に少ないですが、それでも上のような評判もチラホラ。

もちろん全員が「遊び目的はイヤ」という意見で、遊び目的での利用をしても出会いは期待できません。

マッチングアプリの会員は、主に20代~30代がメインとなっています。そのため、利用者が少ない50代が出会うためには、マッチングアプリを複数利用して出会いの機会を増やす必要があります 。

「出会い系アプリ」と聞くと身構えてしまう人もいると思うが、職場だろうとアプリだろうと出会いは出会い、個人的には時代にマッチした手段だと思う。職場結婚で不幸になる夫婦もいれば、アプリ婚で幸せになるカップルもいるハズだ。

「月3,980円は高い」と感じる人におすすめなのが『with』。料金は「月3,400円」でありながら、Omiaiと同様の「定額でメッセージ送り放題」となっています。

マッチングアプリの中でも真剣な出会いを求める人は多い部類ですが、Omiaiに比べて「結婚を意識するユーザー」は少ない印象。「出会いの数よりも料金を重視」したい人におすすめです。

そのため、月額料金を払ってでも出会いたいという女性が多くいたので、恋活ではなく婚活をしているユーザーの割合が、ペアーズやwith(ウィズ)に比べて高いです。そのため、Omiaiでは利用者の出会いに対する本気度が高く、理想の相手を見つけやすい です。

マッチドットコムは、女性も有料なので出会いに対する真剣度が非常に高いです。マッチングアプリは女性無料のアプリがほとんどなので、気軽に会える人や趣味の合う友達を探すだけであれば、有料のマッチングアプリを使う必要はありません。

マッチドットコムでは、月額の料金を払ってでも出会いたい、結婚相手を探したいという人が多いため真剣なお付き合いができます 。婚活サイトの中で会員数が最も多いため、他のアプリに比べて真剣に恋人を探している人も多いです。

おすすめの記事