“実は私不倫してるの”なんて相談されたら 一気に噂が広りますから

不倫というのは 昔から物語の題材にも選ばれてきたもの

当然のことながら、不倫をするには相手がいなければできません。しかし、世間的には秘密の恋愛。では、不倫をする人たちは、どのようにして不倫相手と出会っているのか気になりませんか?

タイプじゃない男性と会う時間や労力を削減するとともに、不倫や浮気を考えるとリスク回避にも繋がるのでメリットは多いですね。

「口が軽い人は絶対にダメ。“実は私不倫してるの”なんて相談されたら、一気に噂が広りますから。そういう性格は、SNSを見てるとなんとなくわかりますね。

「職場で不倫をしている人がいますよ。妻子持ちの部長と20代後半の部下ができちゃったみたいなんですよ。誰も口にはしませんけど、バレバレなんですよね。

不倫というのは、昔から物語の題材にも選ばれてきたもの。小説や映画、ドラマなどで目にした人も多いことでしょう。しかし現実社会ではどうですか?

最初にお伝えした恋活や婚活などと違い、このスピード感やより会うことを前提にした出会い系サイトは不倫相手や浮気相手などセカンドパートナーはもちろん、セフレ相手を探すのにも非常に最適なんです。

「昔の俺の不倫話をすると、出会ったのはネットですね。

今度は「不倫をする相手として危険な人物は?」というテーマで不倫経験者にお話を伺ってみました。

「セカンドパートナー」とは、言ってしまえば不倫相手・浮気相手のことなので、ここでは不倫相手や浮気相手をセカンドパートナーと定義して解説していきます。

「ここだけの話、不倫をしている人ってどこで知り合っているの?」という質問を、居酒屋で聞いてきました。

おすすめの記事