ただ あくまでもその女との関係性はセフレだ

ただ あくまでもその女との関係性はセフレだ

また、この記事をご覧頂いているという事は『セフレをキープするコツが知りたい 』と思っているかもしれませんが、極論その気持ちをセフレに感づかれてしまうと終わりです。

確かにお互いがセフレ関係として了承していても、「性欲が発散できれば誰でも良い」的な態度は女性の気持ちを遠ざけるのでご注意ください。

以上の女性も、いくらセフレだとは言っても、あまりにもそれだけという場合は、「マジで一緒にいて飽きる」とのこと。

女にとって、心のつながりのない男との関係は、飽きるのも早いです。
初めは女体をありがたがっていた男も、一通りエロいことをし尽くしたら、所詮はセフレ女相手なので扱いも雑になります。そしたら女側はやっぱり不満とか湧き出てくるし、もう一緒にいるメリットないし、新規開拓しよっと!ってなります。
女にとってセフレは超売り手市場ですからね。
20代の若い女体が無料?いらねーよ!なんて男はこの世に1人もいないので、今のセフレが嫌になったら、いくらでも替えがきくわけです。

この4人の事例をもとに、セフレ女とのベストなLINEスタイルを提案します。
この内容は対セフレに限らず、ナンパした女とアポを取りたい全ての男性にとって必見です。

上記の問題を防ぐのに効果的なのはセフレを複数人同時に作っておく 事です。

相手が割り切った関係でいられる女性でない場合、スタートがセフレでも本気に好きになられてしまうことがよくありますよね。セフレの男性に本気になる女性は、徐々に今の関係では物足りなくて彼氏と彼女になりたいという思いが強くなってきます。一般的にも男性より、女性の方が体の関係を持つと相手を好きになる確率が高いと言われています。女性はセックスをしていて男性にそのつもりが全くない場合、かなり面倒なことになる可能性もあります。

しかし、最初から本気にならない女性の見極めるのも難しいものです。最初から相手の女性を恋愛対象としては見れないという場合は、セフレの彼女を本気にさせないように節度ある付き合い方をしていくことが必須です。

1度ホテルへ行ったあとセフレへと発展させるには、セックスで相手を満足させてあげることが大切です。セックスが上手いか下手ではなく、相手の気持ちを考えて行為をできるかどうかです。自分が気持ちよくなることは置いておいて、まずは相手に気持ち良くなってもらえるよう努力しましょう。

そして行為が終わったらピロートークを大切にしてください。女性は行為よりもピロートークが好きな人が多いので、行為が終わっても素っ気ない態度をとってはいけません。最後まで大切にしてあげてくださいね。行為のあとも相手を満足させられたら、次も会いたいと思ってもらえるでしょう。

定期的に関係を続けるには、次回の約束をホテルにいるときに決めることが大切です。こうしてタップル誕生で出会った女性とセフレに発展していってくださいね。

「友達以上恋人未満の関係を続けていく」とは真逆の感じのことだが、ここも重要な心構えになる。いくらセフレとはいえ会ってセックスして2時間くらいで解散ってのはあまりにもドライすぎる。なにも映画館にデートに行ったり、テーマパークや動物園にドライブまで行く必要はない。女の家に行くのであれば一緒にご飯を食べたり、映画やドラマを観たり一緒に寝たりと甘い時間を与えてあげれば、セフレ関係をより長く継続することができる。記念日なんて概念はない関係だからせめて誕生日くらいはケーキくらいは買ってあげるとかなり喜んでくれる。セフレとはいえ相手を思いやる気持ちを忘れてはならないのだ。

そこでここからは、実際に私がパートナーや友人、中でもセフレ作りをしている女性たちに聞いた、4つの注意点。

など、女性によって色々な形があり、セフレを探している以上性欲を抱えている人は多いのですが、それにプラスして他にもなにかしら抱えている物なのですよね。

「友達以上恋人未満の関係を続けていく」にも近い要素なのだが、一旦セフレ関係になると友達以上の感情がどうしても沸いてくる。自分以外の男の存在が気になったりすることも時にはある。今までは自分が呼べば来てくれたのに他の男の影がちらついてきたりなどと嫉妬してしまうこともあるかもしれない。ただ、あくまでもその女との関係性はセフレだ。自分よりももっといい男や優しく大事にしてくれる男がいたらそっちに行くのが当然なのだ。もし連絡が返ってくるのが遅くなってきても、自分から離れていきそうな気配を見せても干渉すぎるのはお互いにとってよくないからやめよう。

もしも女性側に『この男、わたしとセフレ関係を終わらせたくないんだな』と思われてしまえば、女性は必ず冷めてしまいますし、最悪の場合はセフレではなく搾取対象 と見なされてしまいます。

食事デートからホテルに誘うには、お酒の力を借りて良い雰囲気が出来上がっている方が成功しやすいです。そのためお酒が飲める女性に絞って検索することで、効率よくセフレになりやすい女性を探すことができます。

デートに誘うときにもお酒を飲める女性だと、夜の食事に誘いやすいですよね。夜にデートすると「このあとどうする?ちょっとホテル行かない?」と誘うチャンスを作れます。2人きりでお酒を飲んでお互いに良い気分になれば、ホテルへの誘いも成功しやすいでしょう。

続いては、セフレと会うということをもう少し想定しつつ踏み込んで、「セフレとのアポイントとデート」についても解説していきます。

おすすめの記事