不倫疑惑報道が元で 民進党の山尾志桜里議員が離党した

不倫疑惑報道が元で 民進党の山尾志桜里議員が離党した

岡井ちゃん好きなのわかるけどこれに関しては妻子いるのに不倫する男も男だけど繋がる女にも非はあるで??

不倫は悪い事って分かっていると思うし悲しむ人の顔が思い浮かぶと思うな。私は舞美ちゃん推しだけど、赤いTシャツ着て会ってもすごく優しくしてもらったし、人一倍仲間想いでファン想いなのは岡井ちゃんの性格だよね。真実だったらすごく悲しいけど、何か納得できない。。

【9月10日 AFP】不倫専用出会い系サイト「アシュレイ・マディソン(Ashley Madison)」のハッキング事件で、氏名を公表された米国人聖職者が、その6日後に自殺していたことが分かった。聖職者の妻が9日、米CNNテレビで公表した。

記者が、女性宅から出てきた大悟を直撃すると「いま(夫婦仲が)うまいこといってるのに、こんなん出たら、さすがにまずいですわ…。なんとかなりませんかね。あ~、嫁がまた怒るやん!」とため息。女性とは1年半くらい前から交流があると明かし「彼女とは不倫じゃない、シンプルに友だちですよ」と否定しました。

NHKの看板番組「サンデースポーツ」の元キャスター與芝(よしば)由三栄アナ(42)にW不倫疑惑が浮上しました。ミス慶應だった與芝アナは98年にNHKに入局し、ポスト有働由美子として将来を嘱望されていました。お相手は映画「東京タワー」(05年公開)などを手がけている映画監督の源孝志氏(55)です。

NHK「サンデースポーツ」などに出演していた同局の與芝由三栄アナウンサー(42)と映画「東京タワー」などで知られる源孝志監督(55)のW不倫疑惑を、13日発売の「週刊文春」が報道。同誌によると、2014年11月の同局ドキュメンタリー番組で出会い、不倫期間は2年に及ぶといいます。

また、不倫ドラマ『昼顔』のヒットに続き、2016年から今年にかけて、『あなたのことはそれほど』『屋根裏の恋人』『奪い愛、冬』など、不倫をテーマにしたドラマが続々と作られた。主人公に自分を重ねて禁断の愛を追体験するのが好きな人々がたくさんいるということなのだろうか。

不倫疑惑報道が元で、民進党の山尾志桜里議員が離党した。週刊誌報道をきっかけにして、ワイドショーでは連日のように長い時間を取って取り上げている。

放送局内の不倫といえば、フリーアナウンサーの徳光和夫が同番組で「日テレ時代は周辺見ますと6人ぐらいはいました」と暴露し、スタジオをざわつかせたことも。

岡井千聖さんはルックスも良くバラエティにもうまく対応していただけにファンにとっては残念な不倫報道となってしまいました。復帰はあるのでしょうか。

「週刊文春」が2週にわたって報じたハリウッド俳優・渡辺謙(57)と、ジュエリーデザイナーで元ホステス・A子さんとの不倫問題。「週刊文春」取材班は、「2人の交際は結婚を見すえた真剣交際だった」との核心証言を得ました。

しかし最近は状況が変わってきた。インターネットやスマホの普及で、人とコミュニケーションを取るツールが飛躍的に増えたことによって、不倫相手との連絡が簡単に行なえるようなった。電話だけでなく、メールやチャット、ラインやSNS内でも簡単にやり取りができてしまう。これだけツールがあれば、既婚者同士でも簡単に不倫を楽しめる状況になってきたのだ。

アイドルという職業の限界です。引退したあと、チヤホヤされて高くなりすぎたプライドを満たすには、里田さんのように玉の輿に乗るしかないまともな社長やスポーツ選手はすでに妻子持ち。彼らに元アイドルと付き合っているという自尊心をくすぐって、不倫するしかないのです。

もー、不倫あきてるからね。

元NHKのフリーアナウンサー、堀尾正明(64)が20日、TBS系情報番組「ビビット」(月~金曜前8・0)に生出演し、この日発売の「週刊新潮」で報じられた不倫報道について「(恋愛感情は)ありません。相手の女性にも失礼。それはキッパリ申し上げたい」と釈明した。

おすすめの記事