そんなときも 「エッチしたい」というサインかもしれません

好きなだけエッチしたいなら 彼女を作るのが手っ取り早いですね

これは、「親身になることで距離を詰めて、その成果としてエッチしたい」と考えているサインなのです。心の距離が近づけば、体の距離も近づくと思っているのでしょう。

デートして、ご飯も食べて、あとは帰るだけ……。もしくは、みんなで飲んで、解散して、あとは帰るだけ……。こんなとき、男性から「ちょっとだけ歩かない?」と誘われたとしたら、それは「エッチしたい」のサイン。

LINEで普通の話をしているときに、「欲求不満そうだね」と、女子側からの「エッチしたい潜在ニーズ」を引き出そうとする、責任転嫁的なLINEを送ってくる男性もいるでしょう。

相手が女子だというのに、遠慮なしに、きわどい下ネタをLINEで送りつけてくる男子っていませんか? 「男っていうのはこういうノリだから!」という謎のアピールだと感じる人もいるかもしれませんが、これは「エッチしたい」サインの隠れ蓑です。

目をジッと見つめて、「やば……本当にかわいいね」などと褒めてくる。これもホメの内容はあまり重要ではありません。純粋な「エッチしたい」サインです。それに対して、積極的とはいかないまでも、悪くないリアクションをしてくれたら、男性の中ではもはやセックスまであと少し!

それでも「エッチしたい」というサインだと気づいてもらえないときは、彼の腕をつかんで、すがりつきましょう。さすがにそこまですれば、彼も「どうしたの?」と反応してくれるはずですから、そのタイミングで彼の瞳をじっと見つめましょう。

普段から趣味が一緒な男子ならば別ですが、普段はスルーなのに、唐突にからんできた場合は、どんな平静を装ったコメントであっても、その裏側に「エッチしたい!」という思いが隠れている可能性が高いのです。

好きなだけエッチしたいなら、彼女を作るのが手っ取り早いですね。

彼女いないけどエッチしたい男性向けに、すぐにセックスできる方法を紹介しました。

ただし!どんな香りでも実感があるわけではありません。相手に「エッチしたい!」と思わせるには、清楚かつ無防備さを連想させるような「特別な香り」であることが必要不可欠。

言葉や態度で「エッチしたい」と表現することが苦手な彼女は結構多いものです。
でも彼氏と「エッチしたい」と思っていることは確かです。
ではどのように表現しているかというと、お酒に頼ります。

先に挙げたとおり、お酒が入れば緊張感もほぐれて親密になりやすいものです。
彼氏だけじゃなく、彼女だってこのチャンスを上手く活用しているんです。

男性とふたりで飲んでいて、「ちょっとこれ見てみて」とスマホをやたらと見せてくることはありませんか? 写真だったり、動画だったり、中身はたいしたことがないときが多いと思いますが、これもまた「エッチしたい」というサインなのです。

「お酒苦手なんです」「私は酔ってきちゃったから烏龍茶で」と言っているのに、「もう一杯だけ付き合って」「これとかおいしいよ!」と、強引にお酒を飲ませようとするのも、男性の「エッチしたい」がたっぷりと感じられるサインですね。

TwitterやFacebookなどに投稿したら、男性から珍しくコメントがついた。そんなときも、「エッチしたい」というサインかもしれません。

男性から急に送られてくる「いま何してる?」「今日何してる?」などのLINEは、実はエッチしたいと思っているサインかもしれません。ただヒマだから連絡してきてるだけかな、なんていう平和なことではないかも……。

おすすめの記事