そんな株式会社アイベックはハッピーメール運営を始めて19年以上

俺出会いたいな〜と思ったらハッピーメールの掲示板によく書き込むよ

そんな株式会社アイベックはハッピーメール運営を始めて19年以上。ここまで長い期間サイトを運営してこれるのはそれだけ健全で、たくさんの人に使われているサイトということに他なりません。

万が一、ハッピーメール内でやり取りした相手が嫌になってしまいハッピーメールを退会…といったこと起きないように、ハッピーメールでは「無視リスト」と呼ばれる、いわゆるブロック機能があります。無視リストに登録すると、メールのやりとりや、プロフィールを見られなくなります。

「いいところは、普通に出会えることなんじゃない。俺出会いたいな〜と思ったらハッピーメールの掲示板によく書き込むよ。掲示板に書き込んだら何人か女の子から連絡来るから、その中から良さそうな子選んで会うよ。(37歳・福岡・エネルギー会社勤務)」

ログインすると、ハッピーメールがFacebookから受け取る情報が表示されるので、問題がなければOKをしてハッピーメールの登録画面に進みましょう。

Facebookで登録する場合、「ハッピーメールがサインインのためにFacebookを使用しようとしています」と表示されるので、「続ける」を押して許可します。その後、Facebookに登録しているメールアドレスや電話番号、パスワードを入力しましょう。

女子は完全無料で楽しめるハッピーメールですが、男性は一部機能の利用からポイント課金が必要です。特に気に入った相手と連絡をとる場合はポイント課金が必要になるため、積極的なアプローチを取ろうとすると必ず課金は必要です。

出会い系アプリハッピーメールで2人の女性と会った話|悪徳会員に要注意!

出会いアプリとして有名な「ハッピーメール」の実態が気になっていませんか?

ハッピー日記を通して多くの友達を作ることができたし、出会いに繋がることもありました。それだけにアプリで日記が使えないことはマイナスポイントです。

会員数が多い分、会員の目的も様々で、初めから遊び目的で登録している人も多いです。 そのためハッピーメールはセフレを作りやすいアプリだと言えます。

ハッピーメールで恋愛や結婚相手探しは、同じ恋愛や結婚が目的の人が非常に少ないためおすすめしません。

たとえば、通称「出会い系サイト規制法」という法律によって、18歳以上であることの年齢確認がサイト側に義務付けられるようになったのですが、もちろんハッピーメールでも必要です。クレジットカードまたは身分証明書を使って年齢確認を受けます。

ハッピーメールのアプリは個人情報の管理や匿名性が高いので、既婚者も安心して使える環境が整っているから、他の出会いアプリより結婚をしている男女の利用者が多いです。

「ハッピーメール=体目的の会員しかいない」というわけではありません。
このように、恋人が出来たり、「理想のパートナーと知り合って結婚しました!」という喜びの声を投稿している人もいます。
ここ数年は、運営側も恋活・婚活女性をターゲットにして広告宣伝を行っているので、真面目な出会いを探している人にもおすすめです。

ハッピーメールはプロフィールのログイン情報から、相手がどのタイミングで活動していたかが、一目でわかる仕組みになっています。

おすすめの記事