ハッピーメールの登録は Facebook登録がおすすめ です

相手を探すツールで一番使う掲示板ですが、20代中盤から30代中盤の女性が一番多く見受けられます。

18歳と19歳の女性だけでみると全国で約3万人(2019年08月03日調査)登録しています。40代以上の女性は比較的少なく、20代中盤~30代中盤年齢の女性と出会いたい方におすすめですね。

足跡機能もありますが、そこに残されている記録を見ても20代の女性が圧倒的に多い印象を受けました。

但し・・・ハッピーメールに限らず出会い系あるあるですが、やっぱり風俗嬢、デリヘル上など大人の出会いを目的としたプロっぽい業者は存在します。素人の女性と出会いたい!という男性からずれば、彼女たちを避けるテクニックは必要ですね。

そこで今回、ハッピーメールで現在活動中のリアルな会員数を調査・集計したのでその結果をレポートする。

ハッピーメールは、看板広告や雑誌への掲載、また街宣車などを使い全国で宣伝活動を展開しているので、大都市圏だけでなく地方の会員が多いのも評価できる。

ハッピーメールの全都道府県の会員数を女性会員だけに絞って調査した結果、次のようなデータが得られた。

6通あれば工夫次第でライン交換もできる回数なので、ハッピーメールに毎日ログインすることは攻略する上でかなり重要な要素です。

ハッピーメールには他人の写真を使って勝手に登録する「業者」と呼ばれる存在が非常に多いため、自分のアカウントを発見されても、業者が勝手に写真を登録しているだけと言い逃れできるかもしれません 。

ハッピーメールは会員数が多いため、幅広い年齢層の女性と合うことができます。特に多いのは20代の女性ですが、30代や40代の女性もタップルやペアーズといったマッチングアプリよりも多いです。

ハッピーメールに登録した直後の特徴として、女性から写真やプロフィールも満足に書いてない段階で足跡がついたり、どんどんメッセージが飛んできます。

ハッピーメールの全国女性会員数は、直近の30日間でログイン会員数が70,655人、新規会員登録数が18,514人という結果になった。

Facebookで登録する場合、「ハッピーメールがサインインのためにFacebookを使用しようとしています」と表示されるので、「続ける」を押して許可します。その後、Facebookに登録しているメールアドレスや電話番号、パスワードを入力しましょう。

ハッピーメールの登録は、Facebook登録がおすすめ です。Facebook登録では、Facebook上で友達にプロフィールが表示されにくくなるので、友達や知り合いやにバレたくない場合はFacebookで登録しましょう。

ハッピー日記は日記を投稿することができるハッピーメールの無料コンテンツ...

ハッピーメールの登録が済んだら、まずやることはプロフィール作成です。白紙のプロフィールでは相手はあなたがどんな人間なのかすら分からずメッセージは返ってきません。

ハッピーメールの登録画面が開いた後は、ニックネームやメールアドレス、生年月日や居住地を入力し、ハッピーメールの利用規約にチェックして「ハッピーメールを始める」を押すと会員登録が完了します。

口コミを見ても、ハッピーメールがピカイチで、間違いなくおすすめできます。

おすすめの記事