たしかにハッピーメールには業者が多い印象です

たしかにハッピーメールには業者が多い印象です。出会い系として一番有名な老舗なので、流入してくる業者もかなり多く、運営も頭を悩ませている感じが伺えます。

ハッピーメールには他人の写真を使って勝手に登録する「業者」と呼ばれる存在が非常に多いため、自分のアカウントを発見されても、業者が勝手に写真を登録しているだけと言い逃れできるかもしれません 。

結論から言うと、ハッピーメールにサクラはいません 。そもそもハッピーメールは、会員数2,000万人を超える人気アプリなので、今さらサクラを雇って会員数をかさ増しする必要がありません。

なぜPR活動が重要なのか、それはハッピーメールの会員数に関わってきます。

真顔の写真だと、無愛想な印象を与えてしまいがちです。また、キメ顔もナルシストな印象を与えてしまうのでやめましょう。ハッピーメールを使っていることがバレるのが心配な方は、目をぼやかす加工をするだけでも、知り合いにバレにくくなります。

ハッピーメールを利用している男性は、20代の男性が最も多いですが、30代や40代、50代の男性も、タップルやペアーズといった一般的なマッチングアプリと比べると多くなっています。

ポイントを購入する際は、500円や1,000円といった少額のポイントを購入しましょう。ハッピーメールは、ポイントの有効期限が購入してから180日なので、一度に大量のポイントを購入しても、使い切れずに有効期限が過ぎる可能性があります 。

まとめて購入すると、1ポイントあたりの値段がお得になりますが、使い切るのに何ヶ月もかかるので大変です。ハッピーメールに慣れた方以外にはおすすめしません。

ハッピーメールのポイントの減るスピードが他より遙かに遅い のは、このプロフ閲覧&写真1枚目閲覧無料の効果によるもの。

上の口コミのように、「ハッピーメール」という名前を無断で使い、迷惑行為を働く偽物もあるようなので注意が必要。

ハッピーメールをDLする際は、アプリストアや公式サイトからするようにしましょう。

ハッピーメールを使うなら、男女共に遊び目的の人におすすめです。男性は食事代の負担など金銭の支払いを求められる場合がほとんどですが、すぐに出会いの約束を取り付けることができます 。

ハッピーメールの特徴がつかめたところで、次はハッピーメールを使う上での不安について検証していきます。

ハッピーメールは、ポイント課金制のアプリなので、メッセージを送るたびにお金がかかります。すぐLINE交換できてしまう人にとってはコスパは良いかもしれませんが、基本的にはどんどんお金がかかるので、コスパを低いです。

ハッピーメールの利用料金を解説していきましょう。ポイント購入の課金にいくらかかるかをまとめてみました。

大手な分、業者、援交目的な人も一定数いますが、真っ当に出会いを求めている人が数多くいるのも確かです。現在ハッピーメールでは登録すると無料で120ポイント獲得できます。そのポイントを使えば女の子と20通以上はメッセージのやりとりができるので迷っている場合はまずはそのポイントで試してみることをおすすめします。

おすすめの記事