ハッピーメールの利用料金を解説していきましょう

男性がハッピーメールを無料で利用できる範囲は以下のとおり

ハッピーメール注意喚起
ほとんどが業者で選べないデリヘル化してます。
サイト内の日記で業者同士コメントまでし合ってます。
掲示板にも居ます、もう見分けがつきません。
もし会ってしまうと業者に羽交い絞めにされ、大変な目に合います。
サイト内で注意喚起、業者対策などの日記を書きましたが、ことごとく運営側から消されてしまいました。
危険です、止めましょう。

ハッピーメールには自分の写真をもとに、似顔絵イラストを作成してくれる「ハッピーフェイス」という機能があります。ですがアプリで似顔絵をプロフィール画像として使用するのは禁止。

またお相手一覧の表示を「写真のみ」にした場合、似顔絵のみの人は非表示になってしまうので、相手からメッセージをもらいづらくなります。

プロフィール写真を設定した上でならいいですが、似顔絵単体での利用はオススメできません。

続いてはハッピーメールとワクワクメールとPCMAXの昨日それぞれ比較していきます。

ちょっとした遊びがしたいためにハッピーメールを利用して、複数の女性と出会うことができました。ただ私好みの男性は残念ながら少なかったのでとても残念です。ただ一晩限りの出会いもすることができるので、ある程度満足はしています。
ただモデルに成りすましている男性がいました。内容があまりにも不自然でしたし、明らかに体を要求していたので実際に出会うことが無かったです。もう少し安心して利用できるように厳重な監視をしていき、不正者を取り除いてくれると助かります。
現在は利用していないのですがまた心寂しくなった時は、ハッピーメールを利用して素敵な出会いをしたいと考えています。検索機能も充実しているので、初めて利用した時もほとんど困惑しないで、利用することができました。

■会社員(30代前半)
趣味の筋トレ動画をユーチューブで見ていたら、そのユーチューバーの関連動画で「素人女性に出会い系を使った事があるか聞いてみた」というのがひっかかったので興味本位で見てみると、予想以上に出会い系を使っている女性が多いのが分かった。

見た目が派手な子はまあ想像通りだったけど、こんな普通の子が出会い系で出会いを探しているんだと思った。

その時の動画で一番利用されていたのがハッピーメールで、利用してない子も名前くらいは知ってるようだった。

この動画は出会い系の宣伝動画でもなんでもなく、ただの筋トレユーチューバーの夏のいち企画だったので、そこが信頼度において決め手となって登録。

出会い系を使うのは初めてだったけど、今のところ連絡先は15人以上ゲットしてそのうち4人とヤレたのでめっちゃいいです。

アプリのDLが済んだら、いよいよ登録。アプリから登録するならアプリを起動、Webで登録するなら(ハッピーメール公式サイト)にアクセスしましょう。

それでは続いて、ハッピーメールとワクワクとPCMAXの基本の情報を比較していきましょう。

出会い系アプリハッピーメールで2人の女性と会った話|悪徳会員に要注意!

アンケートで「ハッピーメールを通じて結婚相手が見つかった」と回答したのは、わずか7.1%。出会い系・マッチングアプリの中でも婚活目的には不向きなようです。

ハッピーメールの男性会員の年齢層はかなりバランスよくどの年代の男性も利用していました。

ハッピーメールの利用料金を解説していきましょう。ポイント購入の課金にいくらかかるかをまとめてみました。

男性がハッピーメールを無料で利用できる範囲は以下のとおり。

まとめて購入すると、1ポイントあたりの値段がお得になりますが、使い切るのに何ヶ月もかかるので大変です。ハッピーメールに慣れた方以外にはおすすめしません。

■アルバイト(30代前半)

大手サイトだけあって女性会員の数が凄いので、かわいい子に会える確率も他のサイトより高いです。

実際に他の出会い系やマッチングアプリも使っていますが、ハッピーメールが断然可愛い女性に会えています。

アンケート対象となった全アプリの「遊び目的」の割合と比較すると、差は歴然。男女ともにハッピーメールは「遊び相手探し」の人が多い結果になりました。

おすすめの記事