YYCでは メールを送ってはいけない相手が存在します

YYCはリーズナブルな料金設定になっています

YYC(ワイワイシー)機能の中で、一番魅力的?いや独創的な機能が「カップ機能」です。女性の胸の大きさで、女性を探す事が出来ます。男性ユーザーにとっては、凄くありがたい機能だと思います。女性には顔向けが出来ませんが・・・。

YYCはリーズナブルな料金設定になっています。男性は有料ポイント制、女性は無料。

しばらくログインしていない人に対してメールを送っても、返事は期待できません。基準としては、『最終ログイン3日以上』の方には、メールを送らないようにしましょう。

YYCは、女性は完全無料で利用することができます。そのため、「登録したはいいものの使っていない」という方が多く存在します。最終ログイン時間は、かならずチェックしましょう。

最終ログイン時間は、検索画面で表示されます。プロフィールにも表示されていますが、プロフィールの閲覧は10ポイント消費してしまうため、この画面で確認するのが良いでしょう。

YYCは、出会いのコンテンツが豊富。機能面も優秀です。プロフィール充実度などがパーセンテージで表示されるのも面白いですね。

YYCでは、メールを送ってはいけない相手が存在します。業者、キャッシュバッカーなどに対しては、メールを送っても仲が深まることはありません。 それどころか、個人情報を抜き取られたり、別の違法アプリに勧誘されたりして、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

ここからは、実際に私がYYC(ワイワイシー)を実際に使ってみました。実際に私がYYC(ワイワイシー)を使ってみましたが、いい意見があまりありませんでした。ヤリモク目当ての男性が多いのが印象的でした。

キャッシュバッカーの見分け方は後述しますが、こんなわけで残念ながらYYC(ワイワイシー)にもキャッシュバッカーが存在している余地があるので注意しましょう。

出会い系「YYC(ワイワイシー)」の登録手続きの進め方や登録の際に必要となる情報は?「YYC(ワイワイシー)」の登録のやり方とプロフィール設定、登録完了時にもらえる無料ポイントなどについて解説しています。

YYCアプリは、大手mixiが運営していることから認知度・信頼度ともに高く、累計ユーザー数は1400万人以上。女性のユーザー数も多く、高い評価を得ています。

YYCを実際に使用して恋活できるのか、婚活目的で使用できるのか調べてみました。

マッチングアプリ、出会い系としても知られるYYCですが、婚活する上で本当に出会えるのかは重要なポイントです。

今回YYCを実際に使用して、利用している会員層、使い方などを調査しました。

YYC(ワイワイシー)について徹底的に調査してみましたが、安全性・料金・使い勝手まで様々な面で優れた出会い系サイトであることがわかりました。

業者は、女性のふりをして会員の中に紛れ込んでいます。業者の目的は、個人情報の収集や勧誘。YYCは業者が少ない出会い系サイト・アプリですが、それでも0ではありません。業者には、絶対にメールを送らないようにしましょう。

こちらから送るだけではなく、女性から来たメールに対しても注意 してください。性的な行為をほのめかすメールや、写真がかわいすぎたりカップ数を記載していたりする場合は、気をつけましょう。

また、ボトルメールも業者がよく使う手口です。本物の女性であれば、婚活の方法として誰彼かまわずメールを送ることはしないでしょう。ボトルメールが来た際は、業者を疑ってください。

タイムラインを有効活用する事で、女性も男性もYYC(ワイワイシー)の中で出会う確率が非常に上がると思います。

YYC(ワイワイシー)で、メッセージを送る時に50ポイントかかってしまいますので、一通目から相手の興味を引きたいですよね?そんな時は、相手のプロフィールから話題を引張ってきましょう。

現在のYYCからは、アダルト向けのコンテンツは無くなりました。IOSから何度かリジェクトを経験したため、アダルト要素は徹底的に排除され、コンセプトの方向性がやや「真面目系」になった印象です。

おすすめの記事