今回はYYC(ワイワイシー)というアプリを使ってみました

これは2017年現在でもYYCに存在する悪質業者です

でも、合う合わないは正直人それぞれ。私は彼氏が欲しかったのでYYCが合わなかっただけ。

他のマッチングアプリだとメッセージのやり取りにはお金が絶対必要です。ですが、YYCはまずは無料で遊んでみて、出会えそうならば課金すればOKというシステムなので、損することは少ないです。

YYCに限った事ではありませんが、女性からメールがくる事はほとんどないので9割業者だと思ってください。ボトルメールは例外です。本人も忘れている可能性が大です。

YYCの場合、一覧で相手のプロフィール画像表示されている段階ではポイントを消費しません。そこからプロフィールを閲覧してしまうと、男性は10P消費してしまいます。

マイルゲッターはYYCで一定層います。

これは2017年現在でもYYCに存在する悪質業者です。女性になりすまして、別のサイトに誘導するような業者です。最終的には高額なサイトの利用料金を求められる事になります。

YYCには他のSNSのように足跡機能がついています。

YYCの評判口コミサイトでも定評がある「コミュニティ」 機能はmixiでもお馴染みかもしれません。興味があれば参加する事ができて趣味を共有できます。ですがサクラ業者はコミュニティは登録してない事が多いです。おそらくいちいち登録するのが面倒なのでしょう。

YYCで、個人で援助交際している女性は、ピュアで活動している男性にはあまり危害を加えませんので、そこまで身構える必要はないでしょう。

今回はYYC(ワイワイシー)というアプリを使ってみました。会員数1000万人以上、国内最大級らしいです。18歳未満は利用できません。

サクラはスマホのアプリを使わず、ブラウザから利用していることが多いです。YYCで相手のプロフィールを見ると、ニックネームなどと一緒にどの方法で利用しているかが分かるようになっています。

このページでYYCの評判を元にサクラ業者の特徴を19個 紹介!

まずは業者の種類からおさらいしましょう。YYCは電話番号登録が無くても利用できる出会い系サイトですので、業者が多く巣を作っています。業者にしてみたら、めちゃめちゃ良い環境でしょうね。でもその代わりアダルト掲示板が廃止されているので、ピュアな出会い方で業者が男性会員に矛先を向けている状態です。

YYCは、パソコンのブラウザとスマホのブラウザ、スマホのアプリと3種類の方法で利用できます。一番多いのはパソコンとアプリを両方使う人です。自宅ではパソコン、出先ではスマホと使い分けるからですね。あるいはアプリしか使っていないという人もいるでしょう。

mixiの子会社が運営していると話題のYYCですが、始めようと思っても何から始めればいいかわかりませんよね。

おすすめの記事